私はただお酒を飲みたい

うつ病治療中。大体Twitterにいます。

ラインスタンプを作ろう!

f:id:aine21rem65:20200316203551p:plain

LINEに欠かせない存在であるラインスタンプ。

なんと、登録をすれば誰でも「ラインスタンプクリエイター」になれちゃいます。

あなたもオリジナルのラインスタンプを作りませんか?

今回はラインスタンプの作り方をお教えいたします!

ついでにお小遣いを稼げるかも?

 

1.用意するもの

用意するのは下記のものだけ。

 

・パソコン or iPad or スマホ

・スタンプのアイデア(紙などに描いておきます)

・イラストアプリ(クリスタ、アイビスなど)

 

ちなみに私はiPadとクリスタを使用しています。

 

2.実際の描き方

f:id:aine21rem65:20200316204705j:plain

 

実際にアイデア出しをしたものです。

 

まず、アイデアが被っていないかをスタンプストアで確認します。

パクリ作品は審査に通りません(大前提!)

検索して出てこなかったら大丈夫です。

同じカテゴリのものでも、絵柄が全然違えば問題ありません。

 

用意するアイデアは、

・スタンプ画像(8個 or 16個 or 24個 or 32個 or 40個)

・メイン画像(1個)

トークルームのタブ画像(1個)

……です。

 

タブ画像とは、スタンプ選択の時に出てくる画像のことです↓

f:id:aine21rem65:20200316210444p:plain

 

イデアは出ましたか?

では、さっそくデジタルにおこしていきましょう。

 

f:id:aine21rem65:20200316204544p:plain

 

これはクリスタの画面ですが、手順は同じです。

まずサイズを指定します。

 

 

スタンプ画像→ 横370×縦320 pixel

メイン画像→ 横240×縦240 pixel

タブ画像→ 横96×縦74 pixel

 

上記は最大サイズです。

これらより小さくても構いませんが、見辛くなってしまいます。

なお、pixel数は偶数でないと、登録時にエラーになります。

 

では、実際に描いていきます。

 

f:id:aine21rem65:20200316212010p:plain

 

注意したいのが、背景の透過PNGで保存することです。

背景の透過は、クリスタの場合は用紙を消すだけでOKです。

PNGでの保存は、保存方法の選択時に一覧から選択しましょう。

 

 

3.スタンプの登録

スタンプを描き終えたら、ラインクリエイターズスタンプに登録しましょう。

 

f:id:aine21rem65:20200316203605p:plain

 

ラインクリエイターズで検索し、自分をクリエイターとして登録します。

ラインに自分のアカウントがあれば登録できます。

 

次に、「新規登録」を選択し、スタンプ情報を登録します。

 

f:id:aine21rem65:20200316203618p:plain

 

ここでは、英語と日本語で登録しなければいけません。

英語は頑張って検索しながら入力してください……;

私は面倒くさがりなので単語+Stickerで入力しています。

 

情報を登録する際、特にこだわりがなければ販売国を日本だけにしておきましょう。

審査が早くなりますし、リジェクトされる可能性が減ります。

 

次に、スタンプを登録します。

 

f:id:aine21rem65:20200316203635p:plain

 

スタンプ、メイン、タブと登録できたら、あとは「リクエスト」を押して待つだけ。

LINE側の審査があります。

審査は、以前は数ヶ月単位でかかっていたのですが、現在は24時間前後で済むようになっています。

審査が済んだら、こんなメールが届きます。↓

f:id:aine21rem65:20200316222932j:plain

 

やったね!

 

もしリジェクト(非承認)されたら、次の可能性を考えて修正し、再度リクエストしましょう。

・サイズが小さすぎる

・誰かの作品と被っている

・LINEの規約に沿っていない

 

心を強く!

 

 

ちなみに私の作品は……

line.me


絵文字もあるよ↓
line.me


今までのフグのスタンプはこちら↓
line.me
line.me

タコさんスタンプ↓
line.me

星さんスタンプ↓
line.me

 

フグや星、タコさんなど、色んなスタンプを作っています。

お小遣い程度ですが、ちゃんと稼げていますよ!