私はただお酒を飲みたい

あつあつ燗……お絵かきとアメコミ映画と特撮と猫が好き。うつ病治療中。日本酒は福寿と白鷹が好き。大体Twitterにいます。

私はただお酒を飲みたい…うつ治療中の社会人によるブログ

自分に正直であること

f:id:aine21rem65:20191118170258j:image

学生さんがこのブログをご覧になっているかはわかりませんが。

 

あくまでも私の場合です。

自分に正直であれない状況って、うつを助長させてしまうと思うのです。

 

たとえば容姿。たとえば職業。

意見、性格、友達。

人によっては性別や恋愛も。

 

私は幼い頃から絵の仕事がしたかったのですが、いじめによるうつ状態で挫折し、追い込まれ、どんどん自分に合わないところへと行ってしまいました。

結局、私は職場に合わず、本格的なうつ病になりました。

 

向いてる向いてないなんて、子どもの頃は全然わかりません。

ましてやうつ状態でまともな判断ができるわけがなかったですが。

それでも、好きなことに少しでも近い職業を選ぶべきだったと反省しています。

好きなことを全否定されるのが怖くても、別のアプローチをかければよかった。

お金で困ると言っても、合わない場所にいて病気になるほうがよほどお金に困る。

 

悔やむべき過去がたくさんありすぎて嫌になるのですが、過去を悔やむだけではお金になりません。

これから生活していくためには、未来を見なければいけません。

学生時代の私は、自分ができるだけ無理なく続けられる道を進まなければいけなかった。

 

もし就職面接を受けるなら、たくさん受けてじっくり選んでほしい。

やりたい学業・習い事を続けてほしい。

それでも難しかったら、もっと他の道を吟味してほしい。

 

人生は一度きりって、本当なんだと実感しています。

後悔もしています。

ただし、私は未来のことも考えています。

就職、習い事、色んなことに挑戦したい。

今からでも遅くはないんだと私の周囲は言ってくれました。

 

後悔しない道を進めとは言えません。

だって、やってみなきゃわからないのですから。

けれど、できるだけ自分の「好き」を大切にしてほしいです。

私のように潰れてしまわないように。