私はただお酒を飲みたい

あつあつ燗……底辺社会人。お絵かきとアメコミ映画と特撮と猫が好き。うつ病治療中。日本酒は福寿と白鷹が好き。大体Twitterにいます。

私はただお酒を飲みたい…うつ治療中の社会人によるブログ

全部投げ出したい時の海外映画3選

 

私が「仕事もうイヤ!」と叫び、酒を片手に観ていた海外映画をご紹介します。

気分アゲアゲになりますよ!

 

  1. バーフバリ

 

海外映画界隈では有名な、世界的に超絶ヒットしたインド映画です。

架空の王国マヒシュマティを舞台にした、偉大な英雄の叙事詩。

「インド映画って、すぐ踊るやつでしょ?」と小馬鹿にしていたら思考が吹っ飛びます。

かくいう私も、最初は「インド映画観てみたいな〜」と軽い気持ちで観てしまったのですが、ストーリーやキャラの重厚さ、そしてタイトルにもなっている王子バーフバリに魅了され、何度も映画館とDVDでリピっています。

日本公開から1年以上経過しているにも関わらず、今なお老若男女問わず愛され、劇場公開もされています。

ひとまず、1巻の王子バーフバリが戦争に赴くところまで観てみてください!

そして「バーフバリ!」と叫びましょう!

 

 

  2. マッドマックス 怒りのデスロード

 

一部の映画館では今でも放映される、世紀末系の作品です。

主人公マックスと、悪いやつら(安直な説明)に捕まっていた女性たちが決起して、理想郷を追い求める話。

とにかくド派手なアクションと爆発!

そして、鑑賞後の爽快感ったら!

そのまま会社に辞表を投げつけたくなっちゃいます。

 

 

  3. スター・トレック beyond

 

スタートレックのリブート版(正確には続編ですが)の3作目、SF映画です。

スタートレックとは宇宙艦隊、エンタープライズ号のカーク船長と個性豊かな仲間たちが、宇宙で繰り広げる大活劇を描いた老舗作品。

中でもリブート版の3作目を推すのは意味がわからないと思いますが、なぜなら今までの作品を観ていなくても大丈夫だからです。

スタートレックって、一話簡潔系が多いのです。

そして一度ハマると楽しい!

特にbeyondは、後半のとある戦闘シーンが最高に爽快です。

家で観るときはいつも「うおおお!」と叫んでしまいます。

スタートレックシリーズはNetflixでほぼ全部観れるので、ぜひ!

 

 

いかがでしたでしょうか?

次の休みに観る映画の参考になったら幸いです!